祖父母参観日がありました。

LINEで送る

台風直撃!今年の祖父母参観は中止にしなければならない・・・とも考えましたが・・
子ども達は何日も前からプレゼントを作り、出し物の練習をして参観日をとても楽しみにしていたので、何とか行いたいと朝まで待ちました。  その結果、台風通過!
強い風は残っていましたが、何とか無事行う事が出来ました。
まず始めは、お遊戯室でお遊戯や劇など、クラスごとの出し物です。
年少 れんげ組は、「げんこつ山のたぬきさん」で、ジャンケン勝負!
  さて、おじいさん、おばあさん方は、子ども達に勝てたでしょうか?
DSC03835DSC03834

DSC03842

年長 うめ組は、「おおきなかぶ」の劇!  「うんとこしょ!」「どっこいしょ!」     
迫真の演技で、見ているお客様にも力が入ります。

その後は各クラスに移動し、触れ合い遊びを楽しんで頂きました。
年少さんは、”フルーツバスケット”    椅子に座れなかった組は先生の質問に答えます。
「お孫さんの可愛いところは?」  「一緒に何をして遊んでいる時が楽しいですか?」
DSC03869DSC03864

年中さんは、”ばくだんゲーム”   音楽がとまった時に風船を持っていた組に、子供とのエピソードなどをお話して頂きました。 とっても素敵なお話がたくさん聞けましたよ。
DSC03857 DSC03850

年長さんは、”クリスマスリース作り”  自分たちで掘ったさつまのいものつるを使い、クリスマス用のリースを作りました。 「こうすればいいんじゃない?」「こうの方がいいよ!」など、
色々な話をしながら作っている姿がとても微笑ましかったです。
DSC03885

「見てて!おじちゃん、ぼく、鶴を折れるようになったよ!」
      最後は一緒に鶴をおりました。

DSC03891どのクラスからも大きな笑い声が聞こえ、とても楽しい参観日となりました。
お越し頂いた皆様、お忙しい中本当にありがとうございました。