7月の徒歩通園の様子

LINEで送る

4月から毎日歩いて幼稚園に通ってきた子ども達。
はじめは、うまく手を繋げなかったり、お家の人と離れるのが寂しくて泣いたり、転んだり、時には疲れて寝てしまったりしながらも お友達や先生と頑張って歩いてきました!一学期が終わる7月には、暑さもありましたが、梅雨から夏へ変わる季節を見つけ、楽しみながら歩いていく姿が見られました。そんなかわいい子どもたちの様子をお知らせします。

暑い中歩いていて、涼しい風が!
「きゃっ!風さんが、帽子で 遊んでる!」
DSC_0596

 

トンネルを抜けて・・「あっ!ちいちゃい ぶどう!食べられるのかなあ・・?」
DSC_0699

 

 

DSC_0700
7月に入り、日ごとにせみの抜け殻が多く発見できるようになりました!
この日は、脱皮したばかり?のクマゼミを発見!(動かないんです・・)
「まだ 羽が柔らかいから とべないんだよ!」
DSC_0697DSC_0698

とある 集合場所で かわいいカルガモの親子を発見・・!
お家の人・私たち「なんか、皆みたいじゃない??」
DSC_0677DSC_0676

歩いていて何かを見つけ、座り込む子ども達・・・「クビキリギス」?です!
「なにやってるの~?」
DSC_0666DSC_0668

 

 


このコースは片道約2キロ、所要時間50分ほどですが、皆で歩いていると毎日ドラマがあります。
車で通っていたら、こんな風に自然と触れ合ったり、発見したりすることも 出来ないでしょう・・。
心も、体も、たくましく育っていく子ども達・・!2学期からも楽しみです!
DSC_0701DSC_0597