徒歩通園の様子

LINEで送る

毎朝子どもたちは、お家の近くの各集合場所から、先生と友だちと手をつないで
歩いて登園します。

距離はそれぞれですが、遠い子は、2キロもの距離を約40分かけて歩いて通っているのです。
今は、歩く機会が減ってきている子どもが多い中、
ゆきよしの子どもたちはというと・・・・・・
いろんなお話をしたり、いろんな発見をしたり、交通ルールを体得しながら、
楽しく通っています!

8時15分、保育者を待っている子どもたち、今日は、霜柱を見つけたようです。
CIMG4619CIMG4620歩いている途中、お月様発見!
CIMG4623

mちゃん「あ、お月様!」
Sちゃん「お月様はね、昼間はず~っとでているんだよ!夜になるとピカ~って光るの!」
みんな「へぇ~そうなんだぁ!」 

子どもの発想って かわいいですね!(笑)

 

年長、年中さんがリードし、手をつないで歩いていきます。
入園当初、転ぶことが多かった年少さんたちは、今では弱音もはかず、しっかり歩けます。

幼稚園まであとすこし・・!
CIMG4621

民家の木々を見て・・
Mちゃん「あっ!みて、木がはだかんぼ!!」
思わず、笑ってしまいました。
CIMG4624

今日の富士山
CIMG4625

Kくん「今日の富士山、雪が少ないよね」
保育者「何でなんだろうね~」
Kくん「今日は、暖かいから溶けたんじゃないかな~」

 

園に到着です!
CIMG4627CIMG4628

みんな、駆けていきます!
体力、精神力は毎日の積み重ね。 
こうして、心も体もたくましい子どもたちは、今日も元気よく1日が始まります・・!
CIMG4626

ふと見た、園庭の桜もはだかんぼですが、ほら、つぼみが!
毎日寒い日が続きますが、春も着々と近づいていますよ!